MENU
5分で過払い金診断
おすすめ事務所

借金を減額できる任意整理の仕組みとデメリット・メリット

借金を減額できる任意整理の仕組みとデメリット・メリット
目次

任意整理とは

払い過ぎた利息を計算して正しい借金額を洗い出す

任意整理は、取引開始時点から適用金利を利息制限法の上限金利(15~20%)に合わせる再交渉を行うことで、債務残高を解消するものです。その後、新たに変更された決済条件に従って返済を行う。

任意整理は、引き直し計算や金利の引き下げなどの修正により、現在の借金返済構造を維持するよりも返済額を減らせるというメリットがあります。また、自己破産や民事再生のデメリットも同時に食い止めることができます。

任意整理は弁護士や司法書士に依頼するのがベスト

任意整理に関する交渉は、依頼者の代理人である弁護士・司法書士が担当します。主に、契約当初に遡って利息制限法の上限金利(15~20%)で再計算した元本を分割で支払う必要があります。さらに、将来支払うべき利息や遅延損害金も発生しない。また、月々の分割払いの厳しさは、お客様の日常生活に支障のない範囲で、簡便に取得可能な水準に引き下げることができます。

任意整理をおこなうデメリット

  1. ブラックリストに載る
  2. クレジットカードが使えなくなる

任意整理をおこなうメリット

  1. 借金を減額できて利息分をカットできる
  2. 借金をなくせる可能性がある
    (借金をなくせばブラックリストには載らない)

\ 5分で簡単診断 /

借金を減額できる任意整理の仕組み

利息制限法では、許容される金利の上限を15~20%と定めています。従って、利息制限法の上限を超える金利を指定した契約は無効となります。

貸金業法改正の施行前は、出資法が施行されており、その上限金利は29.2%でした。そのため、29.2%を超える金利を設定すると、5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、またはその両方が課される可能性があり、刑事罰の対象となったのである。そのため、出資法の上限を超えない金利であれば、刑事罰は課されない。

利息制限法と出資法の上限金利の間にある金利は、「グレーゾーン金利」と呼ばれ、民法上認められないが法的な拘束力もない状態を条件とした金利であった。貸金業者は、この「グレーゾーン金利」を悪用して、不当な金利を課していたのである。

任意整理では、利息制限法で定められた最高金利を、契約中の当初金利の15~20%で再計算します。そうすることで、当初の元本から超過した利息分を差し引き、法律で定められた「本当の返済額」を確定し、清算することになる。

したがって、再計算で明らかになった「グレーゾーン金利」に相当する金額は借金から引くことができる。また、明らかになった「グレーゾーン金利」に相当する金額が債務の元本に加味されて、支払いが終わっている可能性がある場合は、この余ったお金を「過払い金」として、貸金業者に対して過払い金の返還を申し立てることができる。

借金を減額するための任意整理をする流れ

1.取引履歴を元に引き直し計算をする

初めに借りていた消費者金融やカード会社に取引履歴を請求します。取引履歴が手元に来たら、上限金利を15~20%で再計算を行って正確な借金額を算出します。

2.和解案を作成し貸金業者と交渉を行います

和解案を提出し、貸金業者と和解の詳細について司法書士や弁護士が話し合います(自分でもおこなうことができますが、非常にむずかしいです)。交渉が完了したら、取引を認証するための契約書を作成します。

3.貸金業者との交渉で合意を得られたら清算がおこなわれます

借金よりも過払い金が上回っていたときは、差額分が振り込まれます。過払い金が発生していても借金を0にできなかったときは、交渉によって決められた期間の間、減額や利息をカットされた借金を毎月支払う必要があります。

任意整理や過払い金の相談におすすめの法律事務所

司法書士法人杉山事務所

司法書士法人杉山事務所
引用:https://sugiyama-kabaraikin.com/

司法書士法人杉山事務所は、ビジネスメディアである週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士で日本一に選出されたことのある事務所です。

毎月の過払金請求の相談や依頼は3,000件以上あり、過払金の回収金額は5億円を超える実績を持っています。消費者金融やクレジットカード会社、事業者金融のお金に関する問題を多く解決してきているので安心して依頼することができます。

事務所対応エリア都道府県(出張先含)
大阪事務所
(主たる事務所)
大阪府、和歌山県、奈良県、兵庫県、京都府
東京事務所東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
名古屋事務所愛知県、静岡県、長野県、岐阜県、滋賀県、三重県
福岡事務所福岡県、熊本県、大分県、佐賀県、山口県
広島事務所広島県、島根県、愛媛県
仙台事務所宮城県、福島県、山形県、秋田県、岩手県
岡山事務所岡山県、鳥取県、香川県、徳島県
札幌事務所北海道

司法書士法人みどり法務事務所

司法書士法人みどり法務事務所
引用:https://saimuseiri-sodan.com/

司法書士法人みどり法務事務所の返還実績は累計90億円以上と非常に優れた実績を持っている事務所です。年間で6000件以上(月間500件以上)の相談実績があります。消費者金融やクレジットカード会社、事業者金融のお金に関する問題を多く解決してきているので安心して依頼することができます。

対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、山口県、北海道、熊本県、福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県、佐賀県、愛知県、静岡県、長野県、岐阜県、滋賀県、三重県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所
引用:https://avance-jud.jp/

アヴァンス法務事務所は15年以上の経験を持つスペシャリストです。過去の相談件数は23万件を超える実績を持っています。単純に1ヶ月換算にすると1200件以上の相談を受けていることになります。

営業時間は21時までとかなり遅くまで対応し、さらにメールなら24時間受付と依頼しやすい特徴があります。また、アヴァンスでは、独自のシステムで依頼者は頼んだ仕事の進捗確認や請求をかける金融会社からの振込状況をスマホでチェックすることができます。

対応エリア全国対応

過払い金を無料で診断!5分で結果を知れる

過払い金があるか一発診断!

借金や過払い金に関するプロが過払い金が今あるのかどうかを完全無料で診断しています。

さらに5分ほどで過払い金があるか、ないかを判断することができるので今すぐ自分に過払い金があるか知りたい人はこちらをチェックしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

借金の減額や債務整理(任意整理・自己破産・個人再生)に関する情報や相談できて頼れる弁護士事務所・司法書士事務所を取り上げて紹介しています

目次